docker の WordPress のアップロード容量の上限をあげる方法

WordPress公式のDockerイメージは、 /usr/local/etc/php/conf.d に設定ファイルのディレクトリがある。このディレクトリにホストから設定ファイルをマウントします。upload.ini ファイルをあらかじめ作っておく。

docker-compose.yml

  wordpress:
    volumes:
      - ./conf.d/uploads.ini:/usr/local/etc/php/conf.d/uploads.ini

ファイルアップロードは2つの項目で制限。
・upload_max_filesize → ファイルの容量の上限
・post_max_size → 一回のセッションでPOSTデータとして受け取れる上限

upload_max_filesizeを大きくする場合、post_max_sizeの制限を越してしまうとpost_max_sizeの制限に引っかかるため、このupload_max_filesizeを変更する場合はpost_max_sizeをupload_max_filesizeより少し大きめにしておく。

uploads.ini


upload_max_filesize = 50M;
post_max_size = 55M;